女性だけじゃない肌トラブル

ニキビによる肌トラブルは男女問わず悩みの種になります

ニキビは男性にとっても大きな悩みです

ニキビは肌のトラブルの代表格

女性だけでなく、男性にとってもお肌のトラブルは大きな悩みとなります。やはり男性も、肌に自信が持てないと、人と顔を合わせるのが億劫になったり、自分に自信をなくしてしまったりすることもあるのです。さて、ニキビはティーンエイジャーが抱える、お肌の悩みの代表的なものですが、大人になってからも突然発生して悩みの種になることがあります。私は25歳の男性ですが、ある日、突然発生したニキビに悩まされることになりました。

すぐに病院へ駆け込みました

毎日、それなりにスキンケアをしているつもりの私の肌に、ニキビが現れたことはショックでした。私はできるだけ早く、この症状を改善したいと考えて、近所の病院へ駆け込みました。飲食店で接客をする私にとって、肌のトラブルは一刻も早く治療してしまいたいものだったのです。また、自己流の治し方をして、余計に状態が悪化してしまうのを避けたいという気持ちがありました。跡がのこるとやっかいですからね。

ニキビ治療のお薬

お医者さんの話によると、ニキビは、正式には尋常性ざ瘡という病気なのだそうです。ポピュラーな病気ですが、本当の名前を聞くと、イメージが変わりますね。この病気を治療するには、塗り薬と飲み薬のどちらか、あるいは両方を使うそうです。飲み薬は、抗生物質や、皮脂の分泌量を低下させる薬のほか、漢方薬が処方されることもあるそうです。塗り薬は、菌を繁殖させないようにするものや、皮脂の代謝を促すものなどが使用されるとのことでした。

生活習慣の改善が根本治療になる

私は、飲み薬と塗り薬を処方されて、病院を後にしました。それからしばらくは、洗顔後に塗り薬を塗り、食後に飲み薬を飲むという生活を続けました。そして、何回か病院に通ううちに、すっかりニキビは消えてしまったのです。 お医者さんは、私の回復ぶりを喜びながらも、再発しないように注意すように、アドバイスをくれました。どうやら、生活習慣が乱れたり、食生活に偏りがあったりすると、こうした肌のトラブルはおこりやすくなるようです。それ以来、私は睡眠時間と食生活を見直して、肌のトラブルを回避しています。